怖い話のまとめ - オカ学.com

怖い話の投稿型のまとめサイト。怖い話を厳選し短編、中編、長編と長さごとやカテゴリーごとに分類ししました。意味がわかると怖い話、都市伝説、不思議な話、怪談、ホラーなどここでしか読めない話も多数

スポンサードリンク

雨宿り

あんまり怖くないかもだけど、今日みたいな雨の日に思い出すことがあるんだ。 
高2の夏休みのときの話。 

俺は友人二人で(AとBとする)と買い物に行っていたんだ。 
突然、雨が降ってきたんだ。
傘を持っていない俺達は大慌てだった。 
すぐさま近くにあった屋根付きのバス停に避難した。 
「雨の予報なんてなかったよな?」なんて友達と言い合いながら、
Bがスマホで「あぁ、これゲリラ豪雨ってやつだ」とかTwitter見て確認してた。 
仕方がないので雨が止むまで待とうということになった。 
続きを読む

宮崎県の山中

今から5.6年前の話。

夏休みなどを使って毎年遊びに訪れていた祖父家は、宮崎県の山中にありました。
主に目的は川遊びで、モリ突きや釣りなどをして楽しんでいました。
夏といえど1時間程川に入っていると体が冷えてくるので、
川べりの岩の上で小休憩を挟みつつ、モリ突きで遊んでいた時のことです。
あまり人も来ないような場所だったのですが、
気付けば200m程上流に、二人の子供(遠目でしたが多分小学生くらい)がいました。
村の小学校は廃校になっているような所だったので、この村にもあんな小さい子がいるんだなぁと思いつつ眺めていました。
続きを読む

今からちょうど20年前。当時小学5年生の頃の話。

陸上競技会というものがあり、その選手に選ばれた私は、放課後、私を含め15人の選抜メンバーで校庭で練習していた。6月なかばだったと思う。

走るコースは6コースあり、半分はハードル、もう半分は100メートル走の選手が練習していた。

コースのスタート地点のすぐ後ろには、昔から鶏小屋が建っている。

続きを読む

夢の中の団地

夢の話です。

私は同じ夢を何度も見ます。小学校低学年の頃はまだ夢らしい夢(何かに追いかけられたり何かと戦うようなもので、毎回違う展開)を見ていた気がしますが、小学校の半ばあたりから現在に至るまでは毎回ほぼ同じ夢を見ています。
もちろん、夢を見ない日も多くありますし、他の夢を覚えていないだけということもあるでしょう。
続きを読む

海水浴

レッカーの仕事、スーパーエースの話33です。

関東ももうすぐ梅雨明け。今年は暑いので海に行く人も多いと思います。と言う訳で、嫌がらせのようにこんな話を(笑)

中学を卒業した次の年の夏。フリーターとしてはぶっちぎりで若い佐藤君は、幽霊が見えると言い振らしていたことも手伝って、バイト先のお兄さんお姉さんからは相当可愛がられていました。(実際何度かの怪現象を言い当てたり実績もあったらしい)
続きを読む

耳鳴り


キーンって耳鳴りするときない? 
オカ板で耳鳴りはなんかの前兆みたいなことを読んだことがあるから、
そういう時は一応気を付けて周りを見るような痛い癖をつけてた。

仕事で夜に雑居ビルの行く機会が多くて、
その日も20時頃に用事のあるテナントの入ったビルに入って、エレベーターで3階に上がった。
続きを読む

いつも居るおねえちゃん

娘がまだ3才くらいの時の話。
うちは娘が悪いことをした時は"オバケ"を使って躾をしてました。「お利口さんにしてないとオバケが来るよ。」とか「悪い子はオバケに連れていかれちゃうよ。」って感じで。娘は"オバケ"が怖いようで言うことを聞いてくれるので内心シメシメとか思って"オバケ"をフル活用してました。

続きを読む

お坊さんの幽霊だったのでしょうか

もし、同じようなことを体験した方などいらっしゃったらご意見をいただきたいと思い、拙い長文ですが、投稿させて頂きます。

 私が小学校高学年の冬、そのころは、両親の寝室で両親3人と寝ていました。
ある日の真夜中、時間は全く見ていないのですが、たぶん丑三つ時ほどでしょうか、ぱっちりと目が覚めてしまったんです。それでまた寝直そうと思い布団を目深に被ろうと、手を伸ばそうとしました。
続きを読む

スポンサードリンク
ソーシャルボタン
記事検索