怖い話のまとめ - オカ学.com

怖い話の投稿型のまとめサイト。怖い話を厳選し短編、中編、長編と長さごとやカテゴリーごとに分類ししました。意味がわかると怖い話、都市伝説、不思議な話、怪談、ホラーなどここでしか読めない話も多数

2014年03月

スポンサードリンク

中野の小路地


怖い話というと少し違うかもしれない。
どちらというと僕の体験したのは不思議な話

僕は東京の中野駅にあるT大学に通ってるんだけどその帰り道でのこと。
その日は、大学の授業の後にサークルへ行き帰るのが遅くなってしまったんだ。
続きを読む

B2


エレベーターのドアが開き 若い女性が入ってきた。ほっそりとした顔立ちで女優の松〇奈〇似のなかなかの美人だ。
その女性は 行先ボタンを押すと(B2)が点灯した。
あれ?・・・先にエレベーターに乗っていた村田は不思議に思った。
続きを読む

人身事故【意味がわかると怖い話】


最近の話なんだけど、電車での人身事故を目撃してしまった。
私と小学四年生になる娘と二人で家から二駅離れたショッピングモールで買い物をした帰り道でのことだ。

私たちが駅のホームで電車を待つ間に今日の買い物の話をしていると、
続きを読む

土地神様

怖いというか、私の身に起こった不思議な話です。

小学1年生の頃、毎晩12時になると、眠っていた私が突然泣き叫びながら部屋中を走り回る、という事が数日続きました。
数分後はパタっと治まり、また眠るという毎日。
その時私の見る夢は、灰色の塊が迫ってくるということだけは覚えています。
続きを読む

ストーカー


これは、俺の妹から聞いた話です。

会社からの帰路、最近になってストーかに悩まされているのだそう。
妹の会社から、自宅までは(妹の)駅を一本乗って、駅から徒歩五分にあるアパート。
続きを読む

禁后(パンドラ)

私の故郷に伝わっていた『禁后』というものにまつわる話です。
どう読むのかは最後までわかりませんでしたが、私たちの間では『パンドラ』と呼ばれていました。

私が生まれ育った町は、静かでのどかな田舎町でした。
目立った遊び場などもない寂れた町だったのですが、一つだけとても目を引くものがありました。
続きを読む

隙間男


これは、私の体験談です。

私たち男女4人が大きなペントハウスのある、キャンプ場にやってきました。(仮に私、A子、B子、C男として)
四人は、はしゃぎながらまずペントハウスに入ろうという話になりました。
続きを読む

異世界の片鱗を見た


先日見た、夢の話。

小学生の頃の同級生たちと俺は小学校にいた。ただし俺を含めみんなは大人?中学生か高校生で、小学生ではなかった。もちろんその時は夢を見てるなんて思わなかった。明晰夢なんて今まで生きてきて一回あるかないかぐらいだ。
続きを読む

赤い扉


私が小学生だった時の話。
1学期に一回、クラス内で模擬店をやる時間があった。
小学生にとっては、お店屋さんごっこをさせられる時間でしかなかったが、
他クラスが勉強をしているときに遊んでいる気持ちになれので、私は好きだった。
続きを読む

カーテンレール


携帯からだから改行変だったらごめん。

友達の看護師さんの話。
総合病院勤務で、その課を夜勤巡回すると、よく嫌なことが起こると院内で有名だった。
続きを読む

俺が運転手をやめた理由


俺がトラックの運転手をやってた時のことなんだけど。

俺は高校卒業してから少しぷーたろうをしていてそれから運転手の仕事を始めたわけ。
トラックの運転手つってもまぁ中距離だしそんな苦ではなかった。
続きを読む


これは俺が中3の頃の話。
夏休み真っ盛りの俺は、母に「ばあちゃんの古希の祝いがあるから手伝え」と言われ、ばあちゃん家に連れて行かれた。
しかし予想以上にやることが多く、途中から面倒になりTVを見ながらゴロゴロしていた。
続きを読む

先客

友人から聞いた話。 

M子さんは新宿から私鉄で一時間ほどのところに 
住んでいる。 
その日は連続していた残業が終わり、土曜日の休日出勤と 
いう事もあって同僚と深夜まで飲んで終電で帰る事になった。 
続きを読む

じいちゃんとの秘密

俺は物心ついた時から霊感が強かったらしく、
話せる様になってからはいつも他の人には見えない者と遊んだりしていた。
正直生きてる者とこの世の者ではないものとの区別が全くつかなかった。
知らないおじさんが玄関から入ってきても誰も気付かず、

続きを読む

怖い話ランキングTOP10【2014年度】

こんにちは、管理人の西島です。

これまでこのサイトで扱った怖い話をアンケート、コメント、いいねの数、ツイート数、はてブの数などから順位をつけてランキングを作成いたしました。

もしよかったらご覧になってください。
続きを読む

英語地蔵

墓石に混じって地蔵のような奇妙な仏様?か、道祖神?みたいな石が奉られている墓地がある。 
それは墓石の一種らしく、それも奉られてたり、墓石扱いされてたりするんだが、かなり異様。 
そんな奇妙な石が山の斜面をくり抜いたような場所に四体並んでいるのがある。 
ある老婆が教えてくれた。これは自分のご先祖様の墓で、こんな墓石はこの墓地にいくつもある、と。

続きを読む

足を見てしまったがために


昔(母が高校生くらいの頃)、母にはAさんという友人がいたそうです。
その人は別に「心霊現象」に合う方ではなく、本当に普通の人だったそうです。
ある日、母とAさんは近くの銭湯へと行きました。現在でもそうですが、
続きを読む

海から上がって来た何か

去年の夏の話。ちょっと長くなるけど…

去年、太平洋側の海に友達たちと旅行にいったんだ。
地名とかは言えないけど、海も山もあってとってもいいとこだった。
そこは友達の地元で、実家に皆でお世話になる計画で会社の夏休みを利用して行ったんだ。
続きを読む

千寿江

かなり長い。 

父親には妹がいたらしい。俺にとっては叔母にあたるが、 
叔母は生まれて数ヶ月で突然死んだ。原因不明。 
待望の娘が死んでしまい、婆さんは大層落ち込んでいた。 
続きを読む

オンボロデパート

予期せぬ時に予期せぬ出来事が起きると、どうして良いか分からなくなる。 
これは、俺が先日体験した話。 

俺はその日、市内のデパートに買い物に行った。 
デパートと言っても大手のところではなく、ちょいと古い小さなデパート。 
続きを読む

スポンサードリンク
ソーシャルボタン
記事検索