怖い話のまとめ - オカ学.com

怖い話の投稿型のまとめサイト。怖い話を厳選し短編、中編、長編と長さごとやカテゴリーごとに分類ししました。意味がわかると怖い話、都市伝説、不思議な話、怪談、ホラーなどここでしか読めない話も多数

2015年01月

スポンサードリンク

音がする家


うちのいとこが前住んでた家で体験した話。いとこの家族は母親、父親、兄、妹、っていう家族なんだけど、兄以外の人はみんなその家で変な体験をしたらしいんだ。
その家は住宅街の一軒家で、二階建て。
昔、その家の裏で火事があったらしくて、
それが、関係しているのかは分からないんだけど、まず、母親が体験した話。
続きを読む

あの扉を開けていたら


子どもの頃の話を一つ。

実家は小さい丘の上に建てられてるんだけど、
結構でかい屋敷で二階建てなのに四人家族で、人がいないときはめっちゃ薄暗くて怖かった。
二階は物置扱いで人が行くことはなくて、大掃除とか位しか上がったりしない。
続きを読む

紫鬼


母から聞いた話です。
正直、聞いている側はあまり怖くないと思いますが、読んで頂ければ幸いです…。


母が小学二年生の時の話。

母は、母の双子の姉と、その他の学校の友達と、親と一緒にある友達の家に来ていました。
続きを読む

悪魔の主婦の末路


貴子は主婦だ。
湖の尻の苦酩羅という町で生まれ育った。そこも今ではダムの底だが。
朝早く起きて洗濯機をまわし、食事を作り、夫の顕示を送り出す。

唯一気に入らないのは姑だ。
続きを読む

お遍路


俺は九州出身なんだが、大学は四国へ進学した。以下はゼミの先輩から聞いた話だ。

四国と言えば八十八ヶ所霊場巡りが有名だが、昔は大変だったお遍路も今では道が整備され道標も各所にあり地域住民も協力して初心者でも観光気分で行けるようになった。
ただ中には下手すると山で迷いかねない部分もあって、特に高知県の西側から愛媛県にかけては難所がまだいくつか残っている。
続きを読む

スポンサードリンク
ソーシャルボタン
記事検索