友人から聞いた怖い話というかアナタの霊感チェック法を1つ

まず目を閉じて、実家の自分の部屋(オススメしませんが、今アナタが住んでいる家でも結構です。)をできる限りはっきりと想像して下さい。
次にその部屋を起点にして家中をぐるっと回ってください。

リビング、台所、玄関、庭、便所…、全て回りましたか?
全て見回ったら、起点の部屋に戻り目を開けてください。

これでチェックは終了です。

それではアナタの霊感度?の結果発表です。

誰とも会うことなく、つまり想像上の実家が無人だった方…
残念?ですがアナタの霊感度は0%です。
これからも平和に生きていきましょう。

家族や友人等の知り合いに出会った方…
なかなかです、霊感度80%。
今までに他の人には聞こえない声や音を聞いた体験がありませんか?
ちなみに誰か居た処は、その家の中で霊気が強いところです。普段は気にすることもないでしょうが、念のため覚えておくと良いでしょう。

もう死んでしまった人、見ず知らずの"誰か"に遭ってしまった方…
危険領域。霊感度120%です。
アナタの霊気は相当の物です。みだりに心霊スポット等に逝くと"憑かれる"可能性があります。
また怪談話や心霊体験を聞いたり、話したりすると自然と霊が集まってくるので注意しましょう。
誰かに遭った処は、その家の中で特別に霊気が強いところです。そこには近寄らないようにしてください。其処が子供部屋や寝室であったらすぐに部屋を換えることをオススメします。

まったく知らない"何か"に遭ってしまった方…
白い靄、見たことのない獣、黒い人影…そんな"人外"を見てしまった方…
危険です。
その場所には絶対に近づかないように。できるだけ早く御祓いをしてください。命に関ります。

で、ここからが本番なんですが、このチェックを怪談話の余興として友人のT(この話を持ってきたヤツ)、K(高校からのダチ)、俺と後何人かでしたんですよ。
俺は誰にも会うことは無かったんだけど、中には「母親が台所にいた」とか言って盛り上がってたら、急にKのヤツが
「全身黒の人型の"もの”が俺のアパートの布団の上に居た」
とか言い出してきて、俺らも怪談話でハイになってたから、「スゲェ今度見に行こう。」みたいな事言ってたら、Tのヤツだけなんか"しまった"て感じの顔してたのよ。
で、その日はお開きになったんだけど、どうしてもTのアノ表情が気になって次の日に詳しく聞いてみたんだけど。
実はこれ霊感チェックなんかじゃなくて「本来なら見えなくていい"もの"が見えるようになってしまう方法」で、Kが見たようなヤツが一番ヤバイらしい。
実際、しばらくしてKが学校に来なくなって、それ以来音信不通。
仲の良かったやつが言うには、あの後Kが
「黒いヤツがほんとに居た…、ずっとこっちを観てる…」
とか言出だして、だんだんとおかしくなって病院に入院したらしい…

Kには悪いけど何にも見えなくて良かった…

引用元http://horror-terror.com/