東京都町田市の今から35年程前のはなしです、季節は確か寒い時期だったと思います。
隣の小学校、第○小学校の同い年の女の子とその姉が寝ている間に母親にビニール袋を
顔に押し当てられ首を閉められて殺される無理心中事件がありました。
同学年であり私の小学校でも話題となり、私も悲しい思いをしていた記憶があり、
忘れては行けない事件と思い書くことにしました。
高校時代、社会人になってから、殺されてしまった同級生、友人から聞いた話です。
当時、殺されてしまった女の子の通っていた小学校でのことです。
女の子が殺されてしまったことも忘れかけていたころ
授業中に体育館の方角からなんともいえない音が聞こえてくるとのことです。
古い錆びた鉄の扉を開閉するような大きい音まるで叫び声のような悲鳴のような音が
度々聞こえてくるようになり学校で噂となりました。

何人かの児童が殺されてしまった女の子の幽霊を体育館でみたとの
噂が飛び交い、休み時間に友人らが数人で体育館に入ってみることにしたそうです。
体育館の中の場所はわからないが叫び声のような悲鳴が聞こえるとのことでした。

数回そんな怪奇現象を体験したあとその日は体育館は噂を聞きつけた児童数十人がいました、
その日は叫び声のような悲鳴がしたあと
体育館の暗幕が窓が全て閉まっている状態でゆらゆらとゆれ始めて段々とばたばたと
大きくゆれ始めたそうです。
一人の子があそこに○○ちゃんとそのおねいちゃんがいるといい始めてその方向を見ると
○○ちゃんとそのおねいちゃんが笑って浮いているのが見え、
笑い声と悲鳴と叫び声が入り混じるような声とともに体育館の天井に○○ちゃんと
そのおねいちゃんの顔が大きく広がって消えたそうです。
○○ちゃんとそのおねいちゃんの顔は、決して恐ろしい顔ではなく終始笑顔で居たそうです。
低学年の児童も含めみんな恐怖は無かったといっていました。
同級生は、○○ちゃんは人気があり運動が得意で体育館が好きだったからみんなに会いに
体育館に現れたんだと感じていたそうです。
暫く同じような怪奇現象が続づきさすがに教師の中でも見たと言うものが現れた為、
体育館は閉鎖されその後お払いを行ったあと怪奇現象は無くなったとのことです。


投稿者:たか