大学病院に入院した時の別の経験です。

薬の副作用で不眠になり 面会室で夜明かしをしていたことは書いた通りですが
老婆の一件以来 午前3時頃は面会室から別の場所で過ごしていました。
しかし ある日 ネットを見ていて時間に気が付かなくて ふと時計を見ると3時を過ぎていました。
「あー 毎日出る訳じゃ無いんだ」と一人で納得して 眠れないのでネットを続けて居たら
なんか 視線を感じる・・・

でも 足音もしないし、人の気配も感じないが、視線は感じる。

「あれ???」と思い振り返っても何もない。
 面会室とナースステーションの灯りで 人が居たら見える明るさだし 隠れる場所もない。
「あー 思い違いか」と考えて、PCに向かっていると、やはり 違和感が有る。
また 振り返るが何もない・・・・
まあ こんな日も有るんだろうなと思い また PCに向かう。

この面会室は、窓ー面会室(オープンスペースに机といす)ーホール(内科病棟側にナースステーションと防火扉が付いた階段有)ー左右に分かれて病棟なのですが
変な現象が起きるので、いつもホールを背にして座っていました。

変な感じが続くので、ふと 窓を見ると、ガラスに映ったホールの階段の防火扉の前に 5~6歳位の男の子がいる・・・??こんな時間に?
でも 足音も聞こえなかったし おかしいと思って振り返るとなにも居ない。
「薬の幻覚?」と思って 窓を見ると確かに居る。
「あー また見ちまった・・・」と思いつつ 今の所は悪意はなさそうだし それほど恐怖を感じなかったので
また PCに向かいながら、窓をチラ見していると ゆっくりと近づいてくる。
あ そろそろやばいかな?と思った時に、ナースコールが有ったらしく ナースがステーションから
出て来てホールの方に歩いてくる足音が聞こえる。

窓を見ていると、私の左側からナースの姿が映り 右の方へ歩いて行く姿が見えたのだが
男の子は、そのナースの服を掴むような感じで、ナースにぴったりとくっついて行き見えなくなった。
あのナースに、何もない事を祈ってます・・・



投稿者:えんこう