初心者です。駄文になる可能性大です。
読みたくない方は飛ばしてしまって結構です。
それでは、本文に入ります。

私が今住んでいる家には、小学3年生のときに引っ越して来ました。祖母の家に近いという理由と、親の和風な趣味で決まった家です。
外装は、一般にあるような白い家なのですが内装が和を中心としたものでした。
あとから聞いたのですが、中古物件と言うことであまり高くなかったらしく元々アパートに住んでいた私達一家は、一軒家を買うことが出来たそうです。
その当時一軒家に憧れていた私は、この家にワクワクして向かいました。1時間程車で走って、その家に着きました。
そして、ドキドキしながら家の中に入ると、いきなり背中を何かが撫でたように感じてゾクッとしました。
ただその時は、子供ながら気のせい、いきなり大きな家にきて驚いただけなどと思い込むようにしていました。今思えばこの時から何かがあったんでしょう。
その後すぐに、引越し業者の方々がきて荷物の運び入れをして帰って行きました。
そして、両親に部屋を割り当てられました。
私の部屋は、二階の和室でした。入った瞬間また、なんとも言えない感覚が襲いましたがとにかく眠くなってしまったのでその部屋に布団だけ出してねることにしました。
その夜の事です。
テンプレのような夜中の2時に目が覚めました。それで、なんだか気持ち悪いなぁなんて思いながら目を開けて布団に横たわっていると、突然
パンッ!
という大きな音が鳴りました。あの時ほどビックりしたのは人生で初めてです。
その1回を合図としたのか、
パンッ!ドンドンドンッ!
など壁を殴るようなおとや、典型的なラップ音が朝まで続きました。
かなり大きな音だったのか朝方ドタバタと階段を登る音がして両親が部屋に入ってきました。
私は、それで安心したのか泣きながら夜中のことを話しました。
それを聞いた両親は、その日のうちに知り合いの霊媒師さんを連れてきてお祓いをしてもらいました。
その霊媒師さんの話によるとちょうど私の部屋に霊道という霊の通るみちが通っているらしく、そこを通る霊の影響でそのような現象が起こったらしいです。
その部屋の壁に、御札をつけてもらったところ完全にではないですがラップ音はなくなりました。
ただここ最近、玄関の前に半透明のオジサンが立っていたり、子供のような足音が階段から聞こえてきます。
霊道から外れて住み着いてしまったのでしょうか?


投稿者:木々蓮