初めて書くので駄文になってしまうかもしれないですが、上手く伝わるように頑張ります。この話はあまり怖くないかもしれないです。


私には霊感の強い友達がいます。
その子の事はHちゃんとします。

Hちゃんの両親はどちらも霊媒師の資格を持っており、霊を祓うことが出来ます。私もたまにHちゃんのお父さんに祓ってもらったりします。

そしてHちゃんのお姉さんが霊の声が聞こえたり、写真を撮るとよく心霊写真になったりします。

弟くんは悪質な霊に憑かれやすく夜中に全くの別人のように人格が変わって暴れたりするみたいです。


前置きはこのくらいにします。


霊感の強い一家だからか、Hちゃんも自分に憑いた霊は祓えるくらい強いのですが、最近一人暮らしを始めました。

駅から徒歩4分程度で、2階の部屋で日当たりもよい1LDKでトイレとお風呂が別になっていて、3部屋ある中の真ん中の部屋なのですが両隣より家賃が1万円安いみたいです。

Hちゃんは「なんか居るけど安いしココでいいや」ってなりその部屋に決めたみたいです。

その部屋はキッチン付近の床に輪のようなシミが2つあり、和室の床には手形のようなシミがあったみたいです。

なのでどっちも張り替えたみたいなのですが入居3日目くらいでどちらも浮き出てきたみたいです。

これだけでは心霊現象とは呼べないのですが、それから不思議な現象が起きるようになったみたいです。

洗濯機は一回使っただけでポンプが切れ、目の前でガラスのコップや皿が勝手に割れたり、トイレが勝手に流れたりするみたいです。


入居から3週間経った時に、寝室にしている和室から女性の「キャー」って悲鳴が聞こえたらしく、Hちゃんは和室に背を向けて冷静に勉強していたらしいです。

その後にインターホンが鳴って外に出るとお隣さんが「大丈夫ですかっ!?」って心配して見に来てくれて「お隣さん優しい人で良かった」って思ったらしいです。

それからも色々あったみたいですが看護師を目指しているからか、心が強い彼女は「またかぁ」くらいにしか思わずスルーしているみたいです。


これは昨日の出来事なのですが、Hちゃんのアパートに行くことになりその話を聞いていたのでビビりながら行ってきました。

あ、私も強くはないですが時々見えちゃうくらいの霊感はあります。


運転はHちゃんがしていて普通に話していたんですが、アパートの近くって聞いて、私はふと気になって「ねぇ、左に曲がらないよね?」って聞きました。

夜とはいえ、その一帯だけが凄く暗くて個人的に通りたくないなぁって思ったのです。

そしたら「え?曲がるよ?w」って笑いながら言われました。

その次に「ねぇ、その細い道行かないよね?」って聞いたら「よくわかったね!」って返ってきました。

最後に「このアパートじゃないよな?」って聞いたら「さっすが!わかってるねぇ」なんて明るい返答が返ってきて私は頭が痛くなりました。


駐車場に車を停めたのですが…明らかに居る気配があって凄く車から降りたくないんですよ。

でもHちゃんはスタスタ行くから取り残されるのも怖くてついて行ったのですが…私を待ち構えていたのは凄く登りたくない階段でした。

凍ってたら滑りそうだし2重の意味で怖い階段です。


私は既に帰りたいのですが仕方なくついていくとHちゃんは溜まった新聞を取り、呑気に鍵を探してます。

階段の方から何か来てるよ!早く開けて!!と恐怖のあまり私は内心荒ぶり始めました。

Hちゃんがドアを開けると中を見たのですが…物凄く入りたくない雰囲気でした。


玄関入って右側がキッチンで左側がお風呂やトイレがありました。

キッチンが気になりながらも部屋に入ると普通の部屋でした。

ただ、和室はメチャクチャ怖かったし、確かに壁にシミがありました。

少し話してHちゃんは勉強に使う資料とかを持つと部屋から出ました。


外に出ると来た時よりも嫌な雰囲気になっていて、怖かった私は急いで車に乗り込みました。

車を運転し始めたHちゃんとアパートの話しになって「ねぇ、水周り…全部霊道と被ってたよね?」と聞いたら「うん。だから水道や洗濯機、トイレとかも全部1回は壊れてるよ」って返ってきたからよく住めるなぁって心の底から思いました。

因みにこれは事故物件で合ってるでしょうか?


あと、そのアパートはあまり関係ないのですが、車のドアの物が置けるスペースにチョコレートのお菓子を置いておいたのですが、アパートから戻ってきたら座席の上にチョコレートのお菓子が移動してたのにビビりました。


長くなって申し訳ないです。
読んで頂きありがとうございました。


投稿者:みけ