怖い話のまとめ - オカ学.com

怖い話の投稿型のまとめサイト。怖い話を厳選し短編、中編、長編と長さごとやカテゴリーごとに分類ししました。意味がわかると怖い話、都市伝説、不思議な話、怪談、ホラーなどここでしか読めない話も多数

カテゴリ:投稿怖い話 > 投稿怖い話④


この話は、自分が高校生の時に体験した不思議な話です。


高2になり、修学旅行を間近に控えた時期に、自分のクラスに一人の転校生がやって来た。男の子で、見た目はオタクっぽい感じだった様な気がする。当然クラスにも馴染めて無かったと思う。そうこうする内に、修学旅行の日を迎えた。広島から大阪・京都、東京と巡るルートで、初日に原爆ドームを訪れた。
続きを読む


東京都町田市の今から35年程前のはなしです、季節は確か寒い時期だったと思います。
隣の小学校、第○小学校の同い年の女の子とその姉が寝ている間に母親にビニール袋を
顔に押し当てられ首を閉められて殺される無理心中事件がありました。
同学年であり私の小学校でも話題となり、私も悲しい思いをしていた記憶があり、
忘れては行けない事件と思い書くことにしました。
続きを読む


まず形式的に断っておくが、非常に長い駄文、自分語りである。
ここに投稿されている話の中でも長い方かと思われるので、注意されたし。




私が2歳から16歳ごろまで住んでいた、関西の都市部のある町で経験した怪異の話。
続きを読む


小学校三年生のころのはなし、家の近くの雑木林にダンボールに入れられた子猫が度々捨てられていた、
数回は子猫が拾い飼ってもらえる人を探したりしていたが、さすがに数回続くとそれも出来なくなってきた。
捨てられているのをみると家からミルクや煮干を持ってきて与えていたりした。
子猫が捨てられていて食料を与えてから数日間雨となり、子猫に会えない日が続いた。
続きを読む


私は幼少の頃から所謂幽霊というものに出会い、触れ、時には殺されかけた事もありました。今回はその中で、私が心霊スポット巡りに行かなくなった理由をお話します。

車の免許を取ったばかりの頃、よく友人達とあてもなくドライブをしていました。
続きを読む


世の中、不思議なこともあるもんだ。
これは友達の口癖なんだが、なんかそいつは見えるらしいんだよなぁ。
大学であった話の一つを話すよ。
俺はフードコートでアルバイトしていたんだ。
まぁ、なんか、蕎麦屋やらカフェやら色々とあるところで、そういうところは会社が従業員を一括管理していて、店長がこの人はあっちとかなんとか決めていく形式なんだ。
続きを読む


これは私が小4のときに体験した話です。あんまり怖くないかもしれませんが…
聞いてくださる方はありがとうございます。
この体験は見たのではなく、声を聞いた体験です。

その日は土曜日で学校は休みでした。特にやることもなく暇だったので、近所の友達と遊ぶことにしました。
続きを読む


あまりこういうのは得意じゃないのですが...


私はある一軒家に住んでいて、二階の階段近くの部屋が私の部屋となっているんですが、

ここまで前提として、聞いてほしいです。

去年の話です。その時私は中3でした。受験生ということもあり、よなかまで起きてました。
続きを読む


昭和30年代の話である

福島県小高町(現南相馬市)岡田で農業を営む鎌田一郎(仮名)が農作業を終え自宅に帰る途中 初音神社の鳥居の前にさしかかると 人だかりがしてわいわい騒いでいたのであった。
何だろうと思って 人垣の後ろからのぞいて見ると ぎっしり米俵を積み込んだ荷車のそばに 生まれて一年ぐらいの子牛が苦しそうな息づかいで地べたにへたばっていた。
続きを読む


2年ほど前まで私は無料電話相談員という職についていました。

無料電話相談には色々な種類がありますが、例えばDVや子育て、介護、ギャンブル依存などなど...

私は教員をしていた事と、カウンセリングの資格などを持っていることもあり、小中学生のイジメ相談の担当をしていました。
続きを読む


実話なので特に怖い話ではないのですが、今でも不思議なので投稿

中学生の頃の話だ、その日は亡くなった祖父の一周忌で、県外からも親戚が集まってもともと狭い祖父の家はごったがえしになっていた。

準備が終わったあと、親戚たちは祖父の住んでいた家に隣接している叔父の家に集まって、お坊さんの到着を待っていた
続きを読む


あるサイトでパラレルワールドに迷い込んだことのある人達が集まるサークルがある。

私(ナナ 女 28)も一度迷い込んでしまった身なので参加していた。



あの有名なキサラギ駅に行ったと言う方もいれば、月に一回、定期的に異世界へ行ってしまうと言う方もいる。
続きを読む

このページのトップヘ