怖い話のまとめ - オカ学.com

怖い話の投稿型のまとめサイト。怖い話を厳選し短編、中編、長編と長さごとやカテゴリーごとに分類ししました。意味がわかると怖い話、都市伝説、不思議な話、怪談、ホラーなどここでしか読めない話も多数

投稿怖い話⑤

スポンサードリンク

初めての心霊体験


今は札幌在住ですが、20代は道東の釧路に住んでました。

若い頃って、免許取るとやたらと心霊スポットに行くのが定番の暇つぶしで、有名な雄別炭鉱とかよく行きましたが熊が怖いだけで何もありませんでした。あの日までは…
続きを読む

母は強し


初投稿なので、見にくかったりしたらすみません。

わたしの母は昔から、病院で出会ったお婆さんに後光がさしている!と言われ拝まれたり、親族が会社を立ち上げる際に伺った霊媒師?の方に、貴女は凄いものをもっている!と言われるような人です。
(こちらは母から聞いたわたしの生まれる前の話です)
続きを読む

神様を見た


もう何年も前の話。
当時、初めての原チャリを購入して浮かれていた俺は、いろいろな場所を颯爽と走り回っていた。

そんな頃のお話し。

いつものようにツーリングに出かけた俺は、ふと毎年家族で初詣にいく無人の神社のことを思い出し、そこまで原チャを走らせた。
続きを読む

笑顔


私が高校生の時の話


当時私は姉と二人部屋で、壁を向く形で部屋の両端に、お互いに背を向けて机が設置されていた。部屋の真ん中には大きなテーブル。


時刻は夜の10時くらい
続きを読む

惠の遺書


近所のある家に1年前、おまわりさんが来たんだ。
それで、40位の女の人が逮捕されんだ。仮に惠さんとでもしておこうか。
何でも近所のOLさんをねたんで、度を越した嫌がらせをしたんだが、OLさんのお母さんがあまりの嫌がらせにショックで心臓が止まって亡くなったんだとさ。騒音おばさんっていうのかな。
続きを読む

幼馴染の話


僕の住む町には大きな池があって、そのすぐ近くにお寺があるんだ。
そこの子と僕、同級生なんだけど、彼女とかかわると、ちょっと不思議なんだよ。
小学校のときにその子(R)に足をひっかけられて転んだ。頭を打って僕入院したんだよ。
で、退院してから、Rに同じことをした。僕は、直後に怪談から落ちてまた入院。
続きを読む

ドアスコープ


つい先日の話。深夜。
 愛用のタバコが切れたことに気付いた俺は、重い腰を持ち上げ近所のコンビニまで足を運ぶことにした。
 部屋着から外行きの服へと手早く着替えた俺は、玄関まで歩き扉を開こうとして、ふと小さな違和感を感じてドアノブから手を放す。
 本当になんとなく、ドアを開けたらまずい気がしたからだ。
続きを読む


ここのところ、同じ夢を見ることが増えた。
同じって言っても、全く同じなんじゃなくて、むしろ場所なんかもばらばらなんだけれど、どれも共通点があるというか、あー、うまく言えない。
とにかく、それは基本的には、俺がある女に会うっていうそれだけの夢なんだ。共通しているのは、いつも川や沼なんかの水辺であること。
続きを読む

アパートの話


昔住んでたアパートはワンルームで、
ドアを開けるとすぐ部屋って作りだった。だから備え付けのベッドからドアが見えるんだ。部屋の明かりを消すと、廊下の明かりがドアの下と、覗き穴から漏れる。
ある日、眠れなくてそんなドアから漏れるぼんやりした明かりを横になりながら眺めてたんだけど、廊下でカンカンカンっていうような音がした。
続きを読む

じいちゃんの田舎の話


じいちゃんの田舎でのできごとなんだが、秋になると寒気がする話。
じいちゃんの里では、秋に山車をひいて町を練り歩く祭りがある。
毎年、夏の終わりに寄付を募りに若い兄ちゃんたちが村をまわるんだ。
去年、じいちゃんが「ホノカワ(漢字不明)の娘さん一家」と呼ぶ家族が
東京から越してきた。遠縁の村人を頼ってきたんだそうだ。
その家族は、毎年の祭りの寄付の習慣をしらず、うっかりことわってしまったんだ。
続きを読む

感染


これが最後の投稿になるので、皆様お付き合いよろしくお願いいたします。
ちなみに資料が揃ったので、この話を書くにあたいしました。
最後までよろしければご覧下さい。


ネットワークそれは、見知らぬ人と人が繋がるもっとも身近にある場所、
現代社会において、これほど便利な物は他にはない。
続きを読む

弟のおかげで………


小6のとき、(去年)あることがあった。
その日の次の日は連合運動会とゆう行事があったのだが、連合運動会に備えて準備をしてる時だった。弟に体育着の帽子を貸しっぱなしなのを思い出し、「おーい、K~(弟)おまえ帽子どうした?まさか学校に忘れたとか言うなよ?」と聞くと
K(弟)が
「あ~ごめごめ、忘れたわwwww」
と言った。
続きを読む

山に潜む何か

今年の元旦に、僕は今までの人生で1番怖い体験をした


大晦日に幼馴染みのKと地元の神社で出店を満喫していると、Kが神社の裏手にある山の頂きにぼんやりとした青白い光を見つけた
K「あんな所に山小屋とかあったっけ」
僕「行ったことないし知らない」
K「なぁ、ちょっと行ってみるか」
年が明けるまで時間があるので、僕らは暇つぶしにその光の元まで行ってみる事にした
続きを読む

追いかけてくる女と赤い服の女

これは私が体験した中で一番恐ろしかった話です当時私がまだ中学生の頃虐めが酷く普通のクラスとは別の特別教室に通ってました
特別教室は、他のクラスとは違い一日中先生は来ることもなく授業もすることもない、いわゆる放置に近い状態でろくに虐めの改善をしてないのにそろそろ教室戻ったらなどと言われいた時期などもありましたが私は変わらずそこに通い続けました
そんな私にも唯一友達がいてそれは同じ特別教室に通うAちゃんと普通クラスに通うBちゃんでしたその他にも先輩や他の友達と仲良く学校生活を過ごしていましたそんなある日私はAちゃんとBちゃんと私の家で遊ぶ事になり一緒に帰宅する事になりましたその日はあいにくの雨でした私達はできるだけ早く家に着くように急ぎ足で向かいました
続きを読む

小さい頃のキャンプでの話


インターネットとかやったことないんですが、ここのページを見つけて「私ものせてみたいな…」と思い、はじめて書きこみ?というものをします。
読みにくかったり、わかりにくいかもしれません。
怖くないと思いますが…書きます。
小さい頃、小学1年生か、なる前かに、その年も家族とおじいちゃんおばあちゃん、いとこの家族と皆でキャンプに行きました。
続きを読む

誘う広告

とある2ちゃんの怖い話まとめサイトが、まだガラケーにも対応していた頃の話。

昔、休みの前日などの夜ふかしできる時は、布団にもぐって携帯で明け方まで怖い話のまとめサイトをみていた。
そういうサイトはページの下部に色々な広告が表示されるけど、ほぼエロ系だし代わり映えしないしで「邪魔だな」って思うだけで無視していた。
続きを読む

幼女

自分は一年に一回か数回見るか見ないかで
一瞬だけ霊の姿が見えるので中途半端な霊感持ちですかね、ちなみに内の母は極たまに見えたりしますが本人いわくオーブの形だったり透明らしいです
ちなみに自分は一瞬の割にははっきり人型で
顔はモザイクかかって見えないタイプらしいですね、まぁでもその代わりメリットとしては運が良ければ自然霊の類である龍が見えたり家にいるキメラが見えたりする程度ですかね、まぁそれは人によっては嘘だと思われるのも事実ですので割合させて頂きます。
続きを読む

続 自殺団地の住人の体験


<<前作

コメントありがとうございました。
自殺、本当に色々と思うところがあります。
私の知り合いも、このお話に出てくるマンションで2人亡くなりました。
なんと言えばいいのかわかりませんが、少なくとも自分の仲の良い方達には絶対自殺なんてして欲しくないです。

それから、2回に分けて投稿になってしまいましたが、皆様の期待に添えるほど怖くないかもしれません。
続きを読む

自殺団地の住人の体験


はじめまして。
初めての投稿なので、わかりにくいかもしれません。

私には霊感がありました(現二十代前半ですが、二十歳を過ぎた辺りから全くわからなくなりました)

元々小さい頃から見えていたみたいですが、その内でも小4~二十歳頃にゾッとすることが多かったです。中でも、長いことつきまとわれた時のお話を書こうと思います。
続きを読む

A子ちゃんの悲話


この話を知って怖いとゆうか
悲しいな、と思えた話、、、

これは自分の親から聞いた話です。



母が中学生の時 母含め仲良し三人組がいたそうです、
続きを読む

スポンサードリンク
ソーシャルボタン
記事検索