怖い話のまとめ - オカ学.com

怖い話の投稿型のまとめサイト。怖い話を厳選し短編、中編、長編と長さごとやカテゴリーごとに分類ししました。意味がわかると怖い話、都市伝説、不思議な話、怪談、ホラーなどここでしか読めない話も多数

バイト・仕事の怖い話

スポンサードリンク

怪しいバイト


俺がした唯一の怖い話。
3月の春休み中のことなんだが、友達が怪しいバイトの依頼を受けてきた。
バイトの内容というのがかなり妙な内容で、関西にある某政令指定都市で空き家になっている家の片付けをやって欲しいというもので、2泊3日で交通費以外に1人3万円も出すという。
続きを読む

山小屋のバイト

数年前の話。夏休みに何か高収入のバイトないだろうか、と友人と探してた。
とあるバイト雑誌に、『山小屋を1日間、管理してもらいたい』という応募記事が目に付いた。日給2万円。
すぐさま電話すると、『締め切りました』と。
続きを読む

きてください

私は編集者をしており、主にイベントや食べ物屋さんなどの紹介記事を書いています。
こちらから掲載をお願いする事もあれば、読者からの情報を参考にしたり、
その他お店からハガキやFAX、電話などで掲載以来を受ける事もあり、
続きを読む

とある治験のバイト

これは20年以上前の話。
当時フリーターだった俺は治験のバイトをすることになった。
たしか1ヶ月弱で40万以上だったと思う。参加者は10人。
続きを読む

診療所でのバイト

数年前、大学生だった俺は先輩の紹介で小さな診療所で宿直のバイトをしていた。
業務は見回り一回と電話番。あとは何をしても自由という、夢のようなバイトだった。
続きを読む

古本屋でのこと

古本屋
俺は二年くらい前から小さい古本屋でバイトをしてる。
まさに「古本屋」のイメージ通りの店。
床や柱は黒っぽい木造で、ちょっと暗くて古めかしい感じなんだが
俺が来る前に入口を改装したらしく、そこだけ不自然に自動ドアになってる。
続きを読む

待ってて

ピザ屋のバイトをしていたN君の話。
注文のピザを届けに行くと、そこは塀に囲まれた、わりと大きな一軒家で
小さな門があり、数メートルほど奥まったところに玄関。
門が開いていたので「ごめんください」と入っていって玄関のチャイムを押した。
すると「はーい、待ってて」という返事。
続きを読む

団地に配達

17か18年前の話。

中学生の分際で朝刊を配る新聞配達のバイトしてたんだけど、その時に配達を任されてた場所が、大きな団地1棟とその周りだけだった。
その大きな団地で起きた体験なんだけど・・・
続きを読む

マンホールの男


昔、警備会社の夜勤をやっていた時の話。

多くは国道の道路工事の現場で、車通りの多い道で騒がしい音の中働いていた。
ある日、珍しく裏道の仕事が回ってき来た。
続きを読む

おおいさん

おおいさんってのが何者なのかわからんけど、俺の地元のコンビニバイトの間ではかなり有名。
おおいさんって名乗った客が着たら目を合わすなっていう先輩からの指示を受けて、コンビニでバイトをしていた俺はそれを数日間は覚えていたものの忘れてしまってた。
続きを読む

新聞配達

私が十数年前、下関市に住んでいた頃の出来事です。
当時新聞配達のバイトをしていたのですが、一軒だけとても嫌なお客さんがおりました。
なぜかと言うと、通常の配達順路を大きく外れている上、鬱蒼とした森の中の長い坂道の突き当たりにある
続きを読む

某ソン

後輩は、某ソンの深夜バイトをしていた。
そのコンビニは、深夜になるとかなり暇になるらしい。
後輩はいっしょにバイトしている先輩と、いつもバックルームでのんびり漫画など
読んで過ごしていた。
続きを読む

エレベーター

私は今年の夏はずっとバイトをしようと決めてました。
夜は警備員のバイトをしてそのまま朝、新聞配達をして寝るという生活が続きました。
 ある日、社員の人が
続きを読む

出前


大学生の頃の話
俺は下宿近くにある定食屋で出前のアルバイトをしていた
まあ本業の片手間の出前サービスって感じで電話応対や√検索、
梱包、配達まで調理以外のをほぼ全てを俺一人でこなすという感じだ
続きを読む

Sデパート

これは、警備員のバイトをしていた時に、職場の先輩から聞いた話です。

都内Sデパートが縦に長い建物である事は、先程述べましたが、(『エスカレーター』)

当然、一人で受け持つ巡回経路は複雑で長いものです。

新人である私が覚えきれているはずもなく、最初の内は先輩と共に異常確認を行います。

EVボックスの位置や、火元確認場所、シャッターボックスの位置など、

その際に念入りに引き継がれ、その後に一人で回るようになります。

そのフロアは、婦人服売り場がメインの場所でした。

続きを読む

モニターに映る女

後輩Kは某コンビニで深夜バイトをしてたらしい。
そのコンビニの立地が立地だったせいかも知れないが、深夜は本当に暇だったんだそうだ。
Kはいつも一緒にシフト入ってる先輩と控え室でマターリしてることが多かった。
 
続きを読む

カラオケ屋の子ども



昔5階建てのカラオケでバイトしてた時のお話

3階の部屋が客で埋まったら4階に、
4階が埋まったら5階にって感じで部屋を回すのがお決まりだった

続きを読む

スポンサードリンク
ソーシャルボタン
記事検索