怖い話のまとめ - オカ学.com

怖い話の投稿型のまとめサイト。怖い話を厳選し短編、中編、長編と長さごとやカテゴリーごとに分類ししました。意味がわかると怖い話、都市伝説、不思議な話、怪談、ホラーなどここでしか読めない話も多数

海にまつわる怖い話

スポンサードリンク

やまあら(やまわら?)


小学4年か、5年の夏休みだったと思う。
両親の仲がうまくいかなくなり、色々あって、半月あまり父親の実家に預けられた。
祖父も祖母も優しくしてくれたので寂しくはなかった。
続きを読む

鹿児島のとある島


死んだ祖父さんが法事で酔っ払った時に聞いた話。

祖父さんは若い頃鹿児島で漁師をしていた。
ベテラン漁師の船に乗せて貰って働いていて、毎日のように漁に出ていた。
その辺りの海は無人島が点在していて、中に昔々海賊が財宝を隠したという伝説が残る島があったらしい。
続きを読む

赤旗が出る


地元は海の前の漁師町(太平洋側)の話。

ここ数年は少なくなったが、
幼少から海女さんの真似事をしながらアワビやサザエなんかを取ったり、釣りをするのが子供の遊びだったんだ。
朝に堤防まで行くとまず旗をチェックする。(赤旗が立ってると漁禁止)
もちろん放送も入るから、誰もが暗黙の了解で守り、事故もなく安全に過ごしていた。
続きを読む

浜辺の墓地


うちのじいさんの田舎が茨城なんだけど、昔は土葬だったそうだ。
その頃の棺桶って、樽みたいで遺体は体育座りみたいにして入れられた…って理解でいいのかな?

墓地は浜辺のすぐ後ろの雑木林だったそうなんだ。
続きを読む

ふだらく様


自分は子どもの頃から大学に入るまでずっと浜で育ったんだけど、海辺ならではの不思議な話がいろいろあった。
自分の家はその界隈で一件だけ漁師ではなく、親父は市役所の勤め人だった。
砂浜があって、国道があり、その後ろはすぐ山になっていて、その山の斜面にぽつんぽつんと家が建っていて、
浜に漁のための小屋があるようなところ。
続きを読む

海ボウズ


俺の爺ちゃんの話。
爺ちゃんは物心付く頃には船に乗ってたという、生粋の漁師だった。
長年海で暮らしてきた爺ちゃんは、海の素晴らしさ、それと同じくらいの怖さを、よく寝物語に語ってくれた。
中には「大鮫と七日七晩戦い続けた」とか、「竜巻に船ごと巻き上げられた」などの、
突拍子もないエピソードもあったりしたが、
続きを読む

漁師のまじない


にわかに信じられないんだが、うちのおふくろがおふくろの祖父に聞いた話。

母方のばあちゃんの実家は、漁師の網元だったらしい。
で、おふくろの祖父(以降祖父)が、よくおふくろに話していたらしい。

祖父が若い頃、海に出て漁をしていると、水死体に出くわすことがあったらしい。
続きを読む

海を見てはいけない日


9月にうちのばあちゃんの姉(おおばあ、って呼んでた)が亡くなって、一家揃って泊まりで通夜と葬式に行ってきた。
実質、今生きてる親族の中では、おおばあが最年長ってのと、うちの一族は何故か女性権限が強いってのもあって、
葬式には結構遠縁の親戚も集まった。

親戚に自分と一個違いのシュウちゃん(男)って子がいたんだけど、
親戚の中で自分が一緒に遊べるような仲だったのは、このシュウちゃんだけだった。
会えるとしたら実に15年振りぐらい。
続きを読む

俺も懲りない

去年の夏だったかな。
俺は釣りが大好きで、一人で夜釣りに行こうとした。
だいたい11時過ぎに家を出たと思う。さすがに夜とは言えむせかえるような暑さだったのが鮮明に覚えてる。
続きを読む

海から上がって来た何か

去年の夏の話。ちょっと長くなるけど…

去年、太平洋側の海に友達たちと旅行にいったんだ。
地名とかは言えないけど、海も山もあってとってもいいとこだった。
そこは友達の地元で、実家に皆でお世話になる計画で会社の夏休みを利用して行ったんだ。
続きを読む

オキテタラヤル

昔ね、友達と海に行った時の話なんだけど。
砂風呂をやろうとして、あんまり人目が多い場所だと
ちょっと恥ずかしいから、あんまり人気のないところで
続きを読む

あいつ等

その頃、私は海岸近くの住宅工事を請け負ってました。
季節は7月初旬で昼休みには海岸で弁当を食うのが日課でした。
初めは一人で食べに行ってましたが、途中から仲良くなった同年代の下請け職人も
誘って一緒に食べに行くようになりました。
続きを読む

海水浴

>3年前、家族でI県の海岸にあるキャンプ場に遊びに行った。
キャンプ場は崖の上にあり、そこからがけ下まで階段で下りると綺麗な砂浜があった。
私達の他にもたくさんキャンプに来てる人がいて、その砂浜自体も名所なのか?たくさん車で乗り付けてきてる、とても人の多い場所でした。
続きを読む

深夜の潮干狩り

もう10年も前の話になるんだが、いまだに思い出すと不思議で怖い。
自分には霊感なんか無く、肝試しや夜の山とか海とか人並みに行ってたけど 霊体験なんてしたことなかった。
信じてないわけでもなく、普通に怖がりだけどテレビで見たり文章を読んだりする程度。
続きを読む

海釣り

昔、趣味の一つである釣りによく行った時の話し。

海釣りと言っても沖の方に出るのではなく、磯や岩場で釣る方だ。

その日も朝早くから支度をして車で出かけた。
続きを読む

撮影

小学生の仲がいい男の子4人が海へ遊びに行った。
初めは浴場の方で遊んでいたのだけれど、そのうち飽きてしまい、 ひと気のない岩場へと移動。
散々、遊んでさぁ帰ろうという事で、記念撮影を。
続きを読む

くねくね(海)

どこに書いたらいいのか分かんないんだけど、ここに書かせてください。
誰に言っても曖昧な答えしかしてくれないので、ここなら誰かが俺に答えをくれるかも。
小学4年生くらいのことなんだけど、親戚が水泳教室を開いていて、そこの夏季合宿みたいなのに参加させてもらった。
続きを読む

漁師の爺さんの話


漁師をしてた爺さんから聞いた話。
爺さんが若い頃、 夜遅く浜辺近くを歩いていると、海のほうから何人かの子供の声が聞こえてきた。
こんな夜遅くに、一体何だ?
と思い声のする方を見つめても暗くてよく見えない。
続きを読む

海は怖い

もう10年前に遡りますが、ふとしたきっかけで俺は水中写真に興味を持ち「じゃ、ダイビングから始めよう」と、とある四国のショップで講習を受け、機材も取り揃えました。
同じ時期にダイビングを始めたO夫妻と知り合い、その縁で仲間も増え楽しくダイビングライフを堪能していました。
続きを読む

写真の右肩

久し振りに会った友達の話です。
その友達はダイビングにハマって、
私と会う前にも4日間くらい海外にライセンスを取りに行ってました。
その日はお土産話と写真を見せてもらう為に夕食を一緒に食べてました。
続きを読む

スポンサードリンク
ソーシャルボタン
記事検索