怖い話のまとめ - オカ学.com

怖い話の投稿型のまとめサイト。怖い話を厳選し短編、中編、長編と長さごとやカテゴリーごとに分類ししました。意味がわかると怖い話、都市伝説、不思議な話、怪談、ホラーなどここでしか読めない話も多数

TR

スポンサードリンク

着信


レッカーの仕事、スーパーエースの話⑯です。

前回ちょっと触れたんですが、佐藤君フトン屋時代の話ですね。彼は当初、仕事場に携帯電話を持ち込んでいました。もちろん、会社との連絡用でもある訳ですが、ある日を境に仕事中は持ち歩かないようになったそうです。理由は…


仕事中に携帯電話が鳴ったのは、研修初日でした。初めての仕事で、色々な説明を受けている最中に大層な大きさで着メロが鳴ったみたいで、指導している先輩に嫌な顔されたそうです。
続きを読む

彼女の話


レッカーの仕事、スーパーエースの話⑮です。

今回は、佐藤君24歳。奥手な彼に、やっとこさできた彼女との話ですね。
実はこの彼女もちょっと霊感体質だったようで、昔からよく不思議体験はしていたみたいなんですが、佐藤君のようにハッキリ見えるわけではなく、漠然と「何かいる?」「何か喋った?」くらいの感じ方。
結局、この彼女(以後ミキちゃんでいきます)とは数年で別れたそうですが、何度か怖い目にあった(あわせた?)みたいですね。
続きを読む

花火事件


レッカーの仕事、スーパーエースの話⑫です。前回の廃屋の話のコメントで、佐藤君の昔の友達という方から連絡がありました。山内さんという方なのですが、色々とあり直接話をさせていただけたので、コメントで少し口走っていた花火事件の話を書きたいと思います。
それと、コメントなんですが、一応全部読んでいます。で、自分で言い出していて申し訳ないのですが、止めた方がいいという声も多くなってきたのと、管理人さんへの非難も出てしまったので(管理人さんに迷惑をかけない投稿者を守りたいので)、しばらく質問を止めたいと思います。
もし、待望論が多いならまた考えますが、取り敢えず一旦終了で。
続きを読む

廃屋


レッカーの仕事、スーパーエースの話⑪です。

今回は、佐藤君が中学二年の秋、つまりお婆さんが亡くなって親戚に引き取られた関係で転校した直後の話。
この話と、その他数件の事件から、佐藤君は転校先でもやっぱり変なヤツと思われてしまったそうです。

Q 幽霊を家来にすることはできますか?

A 意味合いによるけど、元々主従関係だったなら、できるっちゃできるかも。見ず知らずだったら、かなり厳しいと思いますが。ただね、命令してアレやれコレやれって言っても何もしないすよ、きっと(笑)想像するような家来にはなりません、多分。
続きを読む

守護霊

レッカーの仕事、スーパーエースの話⑩です。
何だかこのところ、コメントがだいぶ大変なことになっていますが(笑)
書かせていただいてる俺的には、こういう話ですからエンターテイメントとして楽しんでいただきたいのが本音です。
一応、あくまでこれは佐藤君の「見解」であって、必ずしも全ての人を納得させるものではありません。佐藤君以外の見える人達とも見解が合うかどうかも分かりません。これは、佐藤君本人も言っていることです。
続きを読む


レッカーの仕事、スーパーエースの話⑨です。今回のは、佐藤君が実はあんまり話したくなかった話みたいです。
なぜ話すことにしたかというと、皆さんから受け付けた質問の中に、2つほど気になったというか、まあこういう質問が重なって来るということは、話せって事なんだろうと佐藤君が思いたったからです。
そのため、順序がぐちゃぐちゃになりますので、質問者の方ごめんなさい。

とりあえず、その他の質問を。
続きを読む

幽霊談義2


レッカーの仕事、スーパーエースの話⑦です。
予告通り幽霊談義ですが、QA方式は読みづらいとの指摘があったので、会話方式にしてみます。あんま変わらないかな?プロじゃないので、その辺はご容赦いただきたい(笑)

「幽霊について、もっと詳しく聞いてもいい?この前ちらっと言ってたけど、幽霊になれるなれないの話で、人型になれない霊ってのが出て来たけど、その辺はどうなん?」

「思いの強さが幽霊を生むって言ったでしょ?もしくは死んだこと分かってないか。それ以外の、成仏してる霊でも気配自体はあったりします。でも、ちゃんと幽霊として存在できないというか、型を成せないんですよね。少なくとも、俺には見えない。見えないけど、いる気配はするし、声も聞こえたりする時もあるんですよ。」
続きを読む

呼ぶ声


レッカーの仕事、スーパーエースの話⑥です。
この話は、この数日で起こった千葉県の17歳の少年を川で4人がかりで殺しちゃった事件を見て、佐藤君がそう言えば…って言い出した話です。

ちなみに昨日は、仕事で忘年会に出れなかった人専用新年会があって、俺と佐藤君は参加したんだけど、その時また幽霊談義したので次はその話書きます。早くしないと忘れちゃうから(笑)

Q (霊感ちょっとある方で、金縛りで周りをウロウロされたり触られたり、もしかしたら憑依もされたことある前提)春から一人暮らしなので守護霊さんに頑張ってもらいたいんですけど、守護霊さんを強くする方法って何かありますか?
続きを読む

祈り


レッカーの仕事、スーパーエースの話⑤です。ちょっと年末で忙しくて書けませんでした。予告通り、佐藤君のお婆さんの話、というか、佐藤君の幼少期の話になるのかな?

その前に…

Q 幽霊になったら空って飛べますか?

A ドラゴンボールの武空術とかスーパーマンみたいなことすかね?そういうのは無理だと思う(笑)ただ、浮いてたりはするし、多分霊道とかその幽霊が生きていた頃の地形の関係とかで、空中にいるときもあるよ。
続きを読む

トンネルにて


レッカーの仕事、スーパーエースの話④です。
本当は佐藤君のお婆さんとその更にお婆さんの話を聞いていたので、それを書こうかと思ってたんですが、人形の話の最後に質問来てたんで、ちょうどいい話があったから先にこっちの話書きますね。
これは何年前だったかなぁ、随分前に佐藤君から聞いたんですが、質問ついでに細部も聞き直しました(笑)

Q 霊感0の人が、例の人形並にヤバイものに出会ってしまったら、なすすべなくあちら側に連れていかれるしかないんですか?
それとも0感でも本能的に必ず感じちゃうものなんですか?
続きを読む

幽霊談義


レッカーの仕事、スーパーエースの話③…なんですけど、今回は怖い話とはちょっと違うので、場違いで申し訳ありません。怖い話が聞きたい人はスルーして下さい。

というのも、なるべく質問に早く答えてあげたかったので、ついさっき仕事前に一緒に飯食いに(奢らされたけど)行って、質問されてること聞いてたんだよね。そしたら、ちょっと幽霊とはそもそも何か?みたいな話になって、佐藤君の見解が聞けたので面白かったので忘れないうちに、質問に答えつつ書きたかったんで。
続きを読む

人形


レッカーの仕事、スーパーエースの話②です。
これ、マジでリアルタイムで暇なときに書いてるので、たまにQA入れますけども、もし読んでくれてる人で質問あれば佐藤君に聞いてみますのでコメントにでも書いて下さい(笑)
ただ、中傷的だったり俺の判断でこれは聞けないと思った質問は勝手にスルーしますけどね。


今回の話は、彼がフトン屋3年目くらいの頃の話。
続きを読む

化け物


レッカーの仕事、聞いた話⑦兼スーパーエースの話①です。

ついに聞いた話も怖そうなのは出払ったので、いよいよスーパーエースに登場してもらいます(笑)
彼のスペックは途中途中でQ&A方式で取り入れますが、これからの話は、今までよりもちょっと突飛です。今までは、俺も含め「見えない人が偶然見た」話。これからは「見える人が必然的に見た」話。


皆さんは、業界用語で言うフトン屋さんご存知でしょうか?オフトン屋さん。漢字で書くと「汚腐団」。
続きを読む

血のり


レッカーの仕事、聞いた話⑥です。
これは、同僚がまだうちの会社に来る前の、別会社の頃の話。推定ですが、多分6年くらい前の話じゃないでしょうか。
いつもの如く、仮名Aさんで。

彼はその会社では、4トン専門でやらされていたらしく、未だに前の会社の文句を言ってます。4トンは一番実用性が高いので、面倒な仕事が多いんですよ。実は俺も4トンは嫌いです(笑)キャリアカーならOKなんですけどね。
続きを読む

落下物


レッカーの仕事、聞いた話⑤です。
もう何年も前に聞いた話なんだけど、最近卵を車に落とす兄弟やその辺のビルから卵やペットボトルやらを投げる大学生のニュースを見て、あぁ、この話もあった!と思い出した話。

今は辞めちゃってもう会社にはいないんだけど、俺に仕事を教えてくれた仮名Aさんの若い頃のことだそうで。
続きを読む

経歴不詳

レッカーの仕事、聞いた話④です。
お得意先の車屋さんの社長と、そこに勤めてる整備士さんに聞いた話ですね。

5、6年前、とある人物から、どんな状態でもいいから探して欲しい車があると言って、オークションを漁ることになった。
車種は…言うとマズイかな?高いですよ。某メーカー国産車で、V6じゃなくて直6のハコの後…分かっちゃいますね(笑)分からない人はスルーして下さい。
続きを読む

仮眠


レッカーの仕事、聞いた話③です。

日勤、遠出専門の同僚から聞いた話ですね。仮名はAさんとしときます。2年越しの冬の話。

社内でも、遠出はAさんと言うくらい長距離を引き受けてくれる方で、年齢は言っていいかな?53歳です。この時も、やはり単発の荷物で岐阜の方へ行きました。
続きを読む

仏壇


レッカーの仕事、聞いた話②です。今回は社長がまだ今の会社を立ち上げたばかりの頃の話なので、30年以上前の話ですね。社長、あんまりこういう話しないんですよ。

いっぱいありそうなんだけど。去年の忘年会の二次会でキャバ行ったとき、何でか怖い話になってお姉さんにせがまれて話してたのを一緒に聞きました。
続きを読む

死体遺棄


レッカーの仕事をシリーズ的に書きましたが、自分の体験は今のところ打ち止めなので同僚の体験談を。

3、4年前で、扱い小さかったですがTVのニュースでも放映されたので、覚えてる人いるかも。
とある市営住宅の一角に、数ヵ月放置されていた乗用車があったんですが、張り紙しても持ち主が現れず、ナンバーも外されていて住民からの苦情が絶えなかったそうです。
続きを読む

死亡事故 (レッカーの仕事④)


自分が体験した話はこれで最後です。んで、一番怖かったのもこれかなぁ?霊ってのはホントにいるんだなと思った体験ですね。

これは6年前、幽霊騒動の2年くらい前。
5月か6月くらいだったですかね。
夜勤レッカーで、新人を教育しろとのお達しを社長から命ぜられました。仮にA君としときます。
続きを読む

スポンサードリンク
ソーシャルボタン
記事検索